一応に現在は少数ながらもお客さまのご来店やご要望もありますのでHP、BLOGに記載の営業時間はご対応させていただいております。

・・・が、まずは各自の身の安全を考えなければ。。。
正直申し上げますと小生は「靴やかばん修理はこの騒動に落ち着きがみえてからでも構わないのでは?」と思っているのも事実です。

そのような中、どうしても修理が必要との事でしたら、(雨天でなければ)店外敷地内でのご対応も可能。とも考えております。

最後に・・・修理素材(製造素材含む)はイタリアを代表に国外のモノがほとんどなので
騒動が長引けばこの業界もかなり厳しくなってしまうのが現状です。。。(具体的にお伝えするならば、現在VIBRAMの工場は停止中です。。)

今回、まずは色々な意味で【皆さん、生き残りましょう!】とお伝えしたい次第です。

上記、上手にお伝え出来ている事と皆さまの健康をお祈りします。

引き続き、当方で出来る範囲のご対応はさせていただきたく思っておりますので
必要に応じまずはお声かけいただければ幸いです。

東山リペアガーデン