Danner【ダナー】 アウトソール交換

今回はDannerブーツのアウトソール交換一例です。
・・・・・
【Vibram148(メイカー純正ソール)】

【Vibram#1276ソール】

純正ソール#148よりも若干厚め。歩行に伴いソールに付着した泥がハケる底面パターンになります。

1足試した後に2足目3足目もこちらのソールへ張り替えられるお客さまもいらっしゃいました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

 

 

UGG【アグ】ムートンブーツのカカト部補修

今回は前回に引き続きムートンブーツの補修一例です。

カカト部のすり減りが気になり始めたら・・・カカト部に類似素材もしくはラバー素材を埋め込む事も可能です。

・・・・・

今回のお客さまは2足目のご対応。

お聞きしたところ、「1足目が快調♪」との事で今回も前回と同じく【固めのラバー素材】を埋め込み対応をご希望。

カカト部のすり減りが少々気になり始めた【早期】のお持ち込みでした。

【Before/After】

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

emu【エミュー】ムートンブーツのソール交換(UGG【アグ】)

今回はご覧のemu【エミュー】ムートンブーツのオールソール交換です。

「このMODELは今後入手が厳しいので・・・」とのお伝えでした。
お持ち込みの状態から、オールソール交換の進行をご提示。
お客さま同意の上、【Vibram#8377(MORFLEX)】ソールにて進めていく事となりました。
 
ご依頼時の帰りしな、お客さまより「ソール交換が可能ならば、これからはガンガン履けるね♪」とお伝えいただきました。
そこで、私から再度の打ち合わせをお願いさせていただきました。
それは、【MIDソールの追加】という事項です。
・・・・・
ムートンブーツの底面の淵は布地のテープでまとめてあります。
古いソールを剥がし、新しいソールを施す際に毎回この部分に触ってしまえば布地テープの損傷につながってしまう。。。(つま先部は普通に履いているだけでも損傷の傾向があります。)
この事から【ソール交換の都度、この部分を含めブーツ本体になるべく触らずに済む加工内容】として
今一度のご検討をお願いしました。
・・・・・
「今回の異種でのソール交換で履き心地の変化は必至です。。
加え、更に3㎜のラバーMIDを挟み込めば、更に元とは遠い履き心地になりそうですが・・・。
【履き心地】をとるか【以後のソール交換でのブーツの傷みの減少】をとるかのご選択を。」と。
・・・・・
その後、色々な可能性を今一度お話させていただき、お客さまが選択されたのは【後者】でした。
【MIDソールの追加】です。
 
今回のお客さまは少々ご遠方よりのご来店。
今回のソール土台(MIDソール)仕様であれば、お近くの修理店さんでも比較的安心してご依頼が出来るのではないか?とお伝えしました。
…もちろん、以後も当店にご依頼いただければ幸いですが。。。
・・・・・
※この進行内容はUGG【アグ】のムートンブーツも同様の進行が可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

 

Vibram#1136【ヒール一体型・凹凸ラバーソール】

ブーツカスタムではなく、あくまで【修理】というような流れでよく使われる印象の【Vibram#1136】。
メイカー問わず多くのブーツにマッチングする今季一番にご依頼が多い【確かな定番ソール】だと思います。

今回はその一部をご紹介したいと思います。

・・・・・

【AVIREX】

 

【Diemme】

 

【EGO☆TRIPPING】

 

【Wolverine】

 

【Danner】

 

【G.T.HAWKINS】

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

 

 

 

 

 

MICHELIN【ミシュラン】TREK【トレック】ソール

今回はカカト一体型の【TREK(トレック)ソール】の装着例です。

【RedWingブーツへの装着一例】

 

【MERRELL(メレルブーツ)への装着一例】

 

発売から時間の経っていないソール故に、ソールの使用に対する【経過・結果】はまだ見えない部分もありますが
経験より加工の際に感じたのは【しなやかで粘りがある】【耐路面性が良さそう】という事です。
・・・・・
最近はソール選びの際に「そういえば、ミシュランソールあるよね?」というお声もいただけるようになりました。
色は上画像の【黒】【茶】の他に【ベージュ系】の3色をご用意しております。


・・・・・
※ソール(パターン)形状(特にカカト部の横幅)の関係で靴底面形状と上手くマッチングしないケースが
時折ありますので、ご興味ある方はまずのご相談をお願いいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

Tony Lama【トニーラマ】 カウボーイブーツ・ウェスタンブーツ

今回はTonyLamaのカウボーイ・ウェスタンブーツの修理一例です。

80年代~90年代に靴好きだった青年達は、一度は足を通された事があるシロモノではないでしょうか?
私もその中の1人で、私の場合はGUNS’N’ROSESのSLASHが履いている事でこの手のブーツに興味を持ちました。(今やSLASHは主にスニーカーですけど。。)よって私の場合、【ウェスタンブーツ=MTV全盛期のHR/HM時代の産物の履物】として興味があるわけなのですが、本来?のウェスタン・カウボーイを好まれる方からは「その時代にハードロッカーが履いた為、カウボーイブーツの印象がチャラくなってしまった。。」とのご意見もお聞きした覚えがあります。
・・・・・・
さてカウボーイ・ウェスタンブーツといえば、大方がレザーソールになりますが、
履き(歩き)心地を顧慮したラバーソールへの変更ご依頼も時折いただいております。
【Vibram#269仕様】

 

確かに、現在カウボーイ・ウェスタンブーツを履けば、今でいうところの【コスプレ】に近い感じが生じてしまうかもしれない。。。
という事で履くのをためらってしまう傾向もあるかと私的には思ったりしますが、近年のブーツカスタムの流れで工夫をされる方もいらっしゃいます。
それでもブーツ自体の個性がかなり強い事から私個人的には上手(狙い通り)にはまとまりきらない傾向もあるのでは?と感じています。
(このブーツはやはり【中性的】なのが魅力ではないかと。。。)
・・・・・
一例ですが、【レザーオールソール+凹凸ラバーパーツ仕様】でのご依頼もご紹介しておきます。

 

とにかくつま先尖がりの靴はカカト部のヤラレよりもつま先のヤラレに気を気張るべきかもしれません。
以下は【つま先補修】という補修方法になります。
DANPOST社 カウボーイ・ウェスタンブーツへのつま先補修一例。

 

僕らが愛した、憧れたTonyLamaは残念ながら現在は日の目を見ていませんが
青年時代の思い出として現在も多くの方がお手元においていらっしゃるというお話は少なくありません。
ちなみに履かないのであれば・・・修理が必要なければ・・・傷んだソールやヒールこそが当時を思い出させてくれる大事なブーツに貢献している大きな要素になると思いますので、無駄に交換する事はオススメしません。
もし、もう一度履いてみよう!と思われた時、その時に修理が必要でしたらお声かけいただきたく思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

デッキシューズタイプのソール交換

今回はキャンプモカシン等にも採用の傾向がある【デッキシューズタイプ】のソール交換一例です。
(一般的には【白】の薄め1枚モノが代表的な印象のソールになるかと思いますが【黒】や【アメ色】等もご用意が可能です。)


・・・・・
【Vibram#2240】

 

 

 

・・・・・

 


・・・・・
※無地/小波スリットの入った【Vibram#2303】のご用意も可能です。

※特に#2303は小波スリットの関係上、ソールサイズによってはご希望にそぐえない場合もございます。
(ご用意出来るソールは【#2240は小さ目~標準】/【#2303は大き目】のサイズ展開になると思います。)

・・・・・

カカト部のみのすり減りには、ソール交換ではなく
【その部分のみ】の補修対応が可能な場合もございますので、お気軽にご相談いただきたく思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

生ゴム(本クレープ)ソール靴のカカト補修

今回は【生ゴム(本クレープ)ソールのカカト補修】一例です。
・・・・・
ソール(靴底)が生ゴム(本クレープ)だからといって【カカト部のみの補修】が出来ないわけではありません。

 

但し・・・感覚としましては【同素材を盛る】というような表現の加工になるかもしれません。

 
・・・がコレで【充分な延命】とのお声も多くいただいているのも事実です。
ご検討ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

ウェッジソール/ソールカット

今回はご覧の【ウェッジソール】のソールカットになります。
お客さまのご希望で「ソール自体を低くしたい。」とのご相談。
・・・・・
歩行もそれなりにされるという事から靴のマネく部分の厚みを考慮し
逆算の上での寸法だしの結果、全体を25㎜低くすることになりました。


(低く加工する事での【底面形状変化】は避けられないので新たなソールを施します。)

 

時折お客さまよりご希望いただく【ヒール(のみの)カット】とは異なり、
前後の接地面を同寸法低くする為、靴自体への負荷バランスも変化せずの【靴にもやさしい内容】。
加え【履きやすい♪】という進行になるのではないかと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

DANSKE【ダンスク】(現DUCKFEET【ダックフィート)】

デンマーク生まれのダンスク(現在はダックフィート)。
ルックスを含め、履き心地の事から未だに愛用者も多く、時折修理のご相談をいただいております。

今回はお持ち込みの状態(カカト部アッパーギリギリまですり減り)から・・・

お客さまへ【ヤラれの部分の補修のみ】と【オールソール交換】のご対応内容をご説明。

【ステッチダウン製法靴のオールソール交換時のリスク】もご理解いただいた上、

後者をご選択いただきました。

・・・・・

流れ上、今回は【加工途中での足入れ】もしていただきながら【基と同じ構成】=

【レザーMID(3㎜)+生ゴムMID(3㎜)+生ゴムソール(6㎜)+生ゴムヒール(9㎜)】でのご対応です。

 

ボトムステッチ(底縫い)も元と同じ【ダブル仕様】にてご対応です。

加工内容から、高額修理の部類になってしまいますが。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】