FRYE【フライ】 リング・ハーネスブーツ

今回はFRYEのリング・ハーネスブーツのオールソール交換です。

女性のお客さまより【なるべく元の印象を壊さず】でのレザーオールソール交換のご依頼でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

 

サイドゴアブーツ【ゴア(石目)ゴム】交換

今回はサイドゴアブーツのゴアゴムの交換です。

・・・・・

【REDWING】

 

【CHIPPEWA】

 

※繁忙期(秋冬)のご依頼は納期がかかる傾向がありますので

ブーツ・オフシーズン(春夏)のご依頼がオススメです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

 

RUSSELL MOCCASIN【ラッセルモカシン】×Vibram#2060ソール交換

今回はご覧のラッセルモカシン達のソール交換になります。

・・・・・

外観の変化をご希望・・・色の異なるソールを装着しました。

 

 

・・・・・

次はソールの交換時期に伴い、新規ソールには【MIDソールを追加】とのご希望です。

以前にもご紹介した【既存ソールの削り込みでのMID製作】をご提示させていただき

この方法での進行と相成りました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

 

 

モカ縫い

今回は甲部の縫い合わせ【モカ縫い】です。

・・・・・

糸切れや糸抜けに関しては【その部分周辺のみのご対応が好ましい】かと思います。

理由にモカ縫いをすべてやり直してしまうと【フィッティングに変化がおこる】傾向がある事からです。

今回はお客さまのご希望ご意向の基、それらの事をご説明後に進行させていただきました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

 

Tricker’s【トリッカーズ】×凹凸型ソール

今回はTricker’sブーツに凹凸型ソールを施した加工の一例です。
・・・・・

【カントリーブーツ×Vib#2333(ハーフソール)+QUABAUG(カカトTOP)】

 

・・・・・

【サイドゴアブーツ×Commando(コマンド)ソール

 

【ダイナイトソール】からの変更になります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

DANSKE【ダンスク】(現DUCKFEET【ダックフィート)】

デンマーク生まれのダンスク(現在はダックフィート)。
ルックスを含め、履き心地の事から未だに愛用者も多く、時折修理のご相談をいただいております。

今回は既成時の【生ゴムソール】のダメージとオールシーズン履かれる事からの
夏場の地面(アスファルト)から浮き出る油でのソールのベトつきを無くす為、
Vibram製EVA素材のソールへ変更しました。

 

このメイカーの靴の特徴として【2本の平行に走るボトムステッチ(底縫い)】がありますが
コチラのミシンの特性(長所)を活かせば、その仕様をスムースにこなす事が可能です。

 

今回は異種素材でのソール交換になりましたが、元と同じ【生ゴム素材】でのご対応も可能です。
お気軽にご相談ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

Trippen【トリッペン】甲ベルト加工

今回はご覧のトリッペンの甲ベルトの加工になります。

p1080140

お客さまより【ベルト穴の広がりとベルトの変形(伸び)】がストレスになっている。とのお申し出。
お客さまとのご相談の結果以下のようにまとめさせていただきました。

p1080127 p1080137

本来ならば靴本体側に付いている金具をベルト側へ移植。
その後【ベルクロテープ(マジックテープ・面ファスナー)】でまとめさせていただきました。
(テープは小面積でも比較的強く張り付く【モヘアタイプ】でのご対応です。)
・・・・・
これならば【金具は常にセンター位置】にあり、脱着の度のベルトへの負担も解消されると思います。
先々の事を考慮し、テープは消耗の激しい方をベルト側へ装着しました。
理由にベルトの方は再交換をする時に【元の縫い穴を確認】しながら縫える事。
この事で素材への余計な針穴を増やす事が避けられます。
(本体側のテープは比較的使いまわしが出来ると判断しております。)
・・・・・
今回の一番の心配が【歩行時に外れてしまわないか?】という事でしたが
ご返却時にしっかりと確認させていただき【使えるシロモノ】として無事にお戻しさせていただきました。
・・・・・
今回は減っていた【カカト部TOP】も交換いただきました。
p1080141
・・・・・
子供用ズックも介護靴もこのベルクロテープが用いられているのには利用があるはずです。
それは【安易にしっかりと足をホールドさせられる】という事ではないでしょうか?
【飾りになってしまっている靴ひも】を見るたびに・・・
我々の靴にももっと多くの【この仕様】があるといいのでは?と思いますが、
皆さんはどう思われますか?
・・・・・
靴修理・かばん修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日

ドライビングシューズの修理加工一例

今回はドライビングシューズの加工一例になります。
【既成時】
p1080022 p1080023

お客さま曰く「数回履いただけなんですけど・・・。」とのお伝えです。
この靴の造りではまずに傷むのはつま先この部分になります。
この【ドライビングシューズ】は基本【運転用靴】の造り。
アスファルトの上を他の靴と同様に歩けば・・・【必ず】このような経過になります。
(このまま履けば、擦り切れやがて穴が開いてしまいます。)

p1080028

今回のお客さまは「これではまともに・・・気楽に履けない。」とのお伝え。
よって、可能な範囲での【外履き歩行靴】への加工をご希望。
・・・・・
私からはドライビングシューズの加工(修理)でよく見受ける【レザーソール仕様】よりも
【スニーカーライク】な仕上がりををご提案。
その結果がこちらになります。
p1080045 p1080046 p1080050 p1080051

【元の造り】より、靴本体【サイドのラインが蛇行する】事は作業前にお客さまへお伝え。
色の構成はお客さまからのご指示通りに。加え元の【イボイボ】同様の厚みのEVAソールを施し
レザーソール仕様よりもいくらかは【元に近い】=【スポーティな】仕上がりを目指しました。
・・・・・
加工途中の画像になります。

p1080029

今回のような下横からの摩擦を緩和するガード(バンパー)になるラバーウェルトをまずに施し
ラバーMIDソールを縫いかけ。ここでフラットな底面を構築いたします。
・・・・・
【底面がフラット】になれば、大変多くのソールが施せるようになります。
例えば、ワークブーツに使用されるようなソールでも・・・。

p1080033 p1080034 p1080035 p1080036
しかし、このようなソールではボリューム(重量)感が生じてしまい、場合によってはまともに履けない。
という事もあるかもしれません。。。
・・・・・
なぜこの靴を購入したか??恐らく多くの方が【軽量かつ気軽な足入れ+スポーティな印象】での事だと思います。
よって今回はこのようなお導きをさせていただきました。
・・・・・
ハイブランドの靴ですとレザーソールでまとめる事によりハイブランド系修理というようなまとまりを見せるのも加工の流れの1つですが、
そもそもの履き心地や使い勝手を考えれば。。。
・・・・・
※この加工はほぼ新品という事でまとまった加工と考えております。
(ドライビング)シューズの元造り、ならび傷み具合により同様の進行はできない場合もございます。
・・・・・
アスファルト上を普通に歩く事を前提をした靴選びにドライビングシューズは基本NGと考えるべきかもしれません?
だからといって【運転用限定】にするのも・・・。という事もよく解ります。
私の場合、過去のお客さまとのお話の中では【オフィスでの室内履き】が妥当な日常靴という感じに思いました。
もちろん【まとまりある元通りの修理】が不可能であれば【履きつぶす】という考え方ならば
また違ったアプローチの基で歩行靴にもなるのだとも思いますが・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72
TEL&FAX 052‐753‐7248
営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日
【修理加工お問い合わせ】

ヒールの再構築

今回は【ヒールの再構築】をご紹介します。
・・・・・
履きすぎてカカトのゴムを通り越し、その上のパーツであるヒールまでも削れてしまった。
または元のヒールの構造上(素材や形状)、新しいカカトのゴムの交換(再装着)が困難。という場合は
ヒールを一から造り直す事が求められる事もあります。
・・・・・
もちろん「見た目はある程度妥協しても良いので、とにかく新しいゴムを付けて欲しい。」という事であれば
また他の方法での進行も無くはないのですが、【しっかりとまとめたい】というご希望の場合は
このような手段が必要と思われます。
・・・・・
※今回は既成時のヒールを全て排除しての再構築というアプローチ例になります。
・・・・・
【CHIPPEWA(チペワ)/エンジニアブーツ】

p1060289 p1060295

【FRYE(フライ)/リング(ハーネス)ブーツ】

p1060291 p1060311

【ADAM’S BOOTS(アダムスブーツ)/ショートウェスタンタイプ】

p1020563 p1010611

【TOD’S(トッズ)/ドライビングシューズ】

p1020546

p1020561 p1020556

・・・・・
【ヒール+TOPリフト(カカトゴム)】という構成は,車で例えれば【ホイール+タイヤ】と言えると思います。
そのような事から【タイヤ交換だけで済ます】という事が好ましいのではないでしょうか?
・・・・・
車ではありえないかと思いますが、靴の場合は履けちゃいますからね。。。
この辺りは各個人の判断になると思いますが、ヒールをも交換⇒再構築となれば
費用はTOP(カカトゴム)のみ交換の倍以上かかる事もありますので
【TOP(カカトゴム)=タイヤ】・【ヒールはホイール】という感じで頭に入れておく事も
悪くはないのかもしれません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】

〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72

TEL&FAX 052‐753‐7248

営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日

【修理加工お問い合わせ】

素材入荷のお知らせ

今回は素材入荷のお知らせです。
過去のご相談時に「あったらいいなぁ」とお客さまとお話しさせていただいたモノが入荷してます。
ご興味があればお声かけいただきたく思います。
・・・・・
【Vibram#7170(オフホワイト)ソールシート】

P1020340

今までに【黒モノ】のご用意はありましたが、今回多くの方がご希望されていた【白モノ(オフホワイト)】。
ご用意させていただきました。
・・・・・
実際にこちらのスニーカーは同品の黒モノで進める段取りでしたが
お預かり中に白モノが入荷した為お客さまへお伝え。急遽変更と相成りました。

P1020341 P1020347

【Before】【After】

P1020336 P1020345

黒よりはるかにまとまっていると思われますが、如何でしょうか?

・・・・・

次にこちらのVibram【TRENTO(トレント)】ソールです。

P1020485

今までの一般的な【凹凸型ソール】と言えばこのようなソールになりますが・・・

P1020484

【登山靴みたいな雰囲気】がどうしても生じてしまいます。
このような感じを好まない方もいらっしゃる中で回避出来そうなのが、このTRENTOソールになります。
色は画像の【黒・茶】の2色展開になります。
個人的にはタウンユースにはこちらのデザインの方が良さそうな感もありますが、
実際には【サイズ展開が大き目】という事と【重量がある】という事実。。。
ご興味ある方は一度手にとってご確認いただきたく思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

靴修理・鞄修理店 東山Repair Garden【リペアガーデン】

〒464-0027 愛知県名古屋市千種区新池町4-72

TEL&FAX 052‐753‐7248

営業時間 11:00~19:00 定休日・・・土曜日

【修理加工お問い合わせ】